« 証券アナリスト 2次試験 追加 | トップページ | 時間価値? »

ただ今戻りました。続 勉強法について。

資格月太です。先ほど、ネットカフェでアップしました。

今回は支店往査でした。支店往査は支店に行って、帳簿類を拝見してくることです。疲れました。仕事自体は結構楽しくやれたのですが、毎晩夜遅くまで飲み歩いてしまい、挙句の果てに昨日飲み過ぎて二日酔いでした・・・。無念。いやぁ~ひさしぶりに吐くまで飲みました。帰りの電車きつかったなぁ~(笑)。あと、乱気流に入ったときの飛行機(笑)。

さてさて、最近、オークションねたが多くて続きを書いてませんでした。

どこまででしたか・・・。忘れてしまいました。

アクセス数が着々と伸びているところを見ると、皆さん苦労なされているようですね。。。特に1次試験は左も右もわからない感じですね。以前に、私が5回転すればわかるようになるとカキコしましたが、ブログに関する質問メールで、5回転してもわからないといわれた方がいらっしゃいました。そこで私は返信メールとして、もう5回転してくださいといいました。この5回転というのはあくまで目安です。個人差があるのですから、当然、5回転してもわからない方もいらっしゃると思います。しかしながら、5回転して得たものがあるはずです。つまり、最初は全くのゼロだったものが、問題の範囲、問題の質、過去に出されたものが再度形を変えて出題されているなどです。わからないといわれる方の多くが、特定の範囲がわからない(例えば、債券とかデリバティブとか)のに、あたかもすべてがわからないと錯覚しているのです。このような方は、わかるところはどれかを探してください。逆にわからないところはどこかを探してください。手法は、テキスト(市販にしろ私のにしろ専門のにしろ)のわからない所に付箋を貼っていくのです。そうすれば、おのずとわかるところとわからないところがはっきりするはずです。そのわからない箇所を今までよりもテキストを熟読し、過去問を熟読し、過去問の解説を熟読するのです。そうすれば、その分野が好きになっていき、苦手意識がなくなりますから、”わからない”現象がなくなっていきます。

何度も書きますが(テキストにも書いてありますが)、今の皆さんは楽をしようとしすぎです。楽をしてとった資格に価値はありません。楽をすると要領よくやるは全く違います。要領よくまとめることにより、真にその資格が生きるのです。

皆さんがんばってください。

資格月太

|

« 証券アナリスト 2次試験 追加 | トップページ | 時間価値? »

証券アナリスト勉強法」カテゴリの記事

コメント

出張お疲れ様です

何回転もまわれ~まわれ~

テキストの別分野はあるんですか?

投稿: 目指せ!証券アナ・テクアナ | 2008年1月27日 (日) 00時56分

こんにちは。証券アナ・テクアナさん。
テキストの別分野はまだ仕掛中です。
ごめんなさい。
でも、みなさん、市販のテキストで間に合ってるみたいだから、完成させるか迷っていますww。

投稿: 資格月太 | 2008年1月27日 (日) 13時46分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ただ今戻りました。続 勉強法について。:

» 楽天ホテルで旅行 [,ただ今戻りました。続 勉強法について]
次の記事も楽しみにしてます! [続きを読む]

受信: 2008年1月26日 (土) 10時21分

« 証券アナリスト 2次試験 追加 | トップページ | 時間価値? »