« 証券アナリスト1次試験 2週間前 | トップページ | 1週間前です »

ちょっと休憩・・・

みなさんこんにちは。月太です。
1次試験も佳境に入り、みなさんががんばっている姿が目に浮かびます。努力は必ず報われます。がんばってください。

 前回の記載で漏れた点を少し補足致します。
 残りの1週間とちょいの勉強は必ず、頭に入っているかを確認してください。つまり、ただ読んでいるのではなくて、目次を見て、「この分野はこういう公式があったな」とか「この分野のポイント(いつも間違える点など)はこうだったな」とかです。よく勉強はしているはずなのに成績が上がらないという方は、実は読んでいるだけで頭に入っていなかったりするものなのです。ですから、むしろ目次を見たら、本と目を閉じて思い出すなどの行為をやると良いと思います。それで、思い出せればよいですし、仮に思い出せなくてもここまで勉強が進んでいる方は本を見れば(あるいは過去問を見れば)、あ~こんなのあったなと認識できるのです。ちなみに私はこの作業を必ずやります。

あと、ちょっとです。朗報をお待ちしております。
資格月太

|

« 証券アナリスト1次試験 2週間前 | トップページ | 1週間前です »

アナリストの喫茶店」カテゴリの記事

コメント

ここ1週間で三科目とも計算問題のパターンがつかめてきたように思います。
ただどの科目についても前半の知識を問う問題の点数がなかなか伸びません。。
かなり幅広い知識が必要とされるところなので、短期間で点数を伸ばすのは難しいことだと思いますが、こういう場合も手を広げずに過去問に集中すべきでしょうか??

投稿: カピバラさん | 2008年4月10日 (木) 23時27分

こんにちは。
進捗状況はかなり合格に近いと思います。このままいけば確実に合格できると思います。
ご質問の件ですが、知識問題は過去問に載っているものを重点的に行うべきでしょう。但し、そのときどきの経済情勢によって知識問題は異なっていますので注意が必要です。
証券アナリスト1次試験の知識問題は過去問に出題されている問題が再度出題される場合があります。また、過去問に出題されている知識問題を知っておけばある程度推測で解けたりします。そして、仮に分からなくても他の基本問題(特に過去問に出題されたもの)が解ければおのずと合格点に到達します。
怖いのは、ここから知識問題に走り、今までやった過去問等の知識があやふやになることです。せっかく合格基準に到達しているのですからむやみに手を広げないほうがベターかと思います。
最後に知識問題は受験生の多くがわからないと思います。もちろん業界の人で何年も経験している人ならば何となく解けると思いますが、それでも限られた範囲です(業務が限られているため)。
従いまして、基本的なところを今一度復習したほうが合格に近づくと思います。
あと1週間です。がんばってください。

資格月太

投稿: 資格月太 | 2008年4月11日 (金) 00時45分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと休憩・・・:

« 証券アナリスト1次試験 2週間前 | トップページ | 1週間前です »