« こんばんは~^^ 今回は経済予想です。 | トップページ | こんばんは。 »

残り2週間です!!

いかがお過ごしでしょうか。月太です。
証券アナリスト1次試験まで2週間となりました。

今日は2週間にできることを考えてみましょう。

春の場合と異なり、1次試験受験者のコメントを頂戴できないので、独断と偏見でカキコしようと思います。なお、働いている方を前提とします。

(全科目合格目標の方)
全科目合格するのを目標としている方は、今日までに最低各科目1回転ずつの過去問を解いている実力が必要でしょう。そこが当落線上です。従いまして、各科目2回転以上回っている方は合格に近いと思います。もちろん、理解をしているのが条件ですが。1回転もしていない方はピッチを上げる必要があります。証券アナリスト1次試験はとにかく過去問です。もちろん、知らない論点も出題されますが、知らない論点は大部分が埋没問題です。ここで埋没問題とは、たとえ正解していても合否に影響のない問題、つまり、ほとんどの受験生が解けない問題のことをいいます。このような問題は、エイと気合を入れて選んできてください。
時間がなくて、テキストを読んでいないのに過去問なんて・・・という方も四の五の言わず過去問を解きましょう。とにかく合格しなければなりませんから、後の2次試験のことは考えてられません。過去問の問題と解説を覚えてしまいましょう(なお、暗記ではなく、問題が出題されたら自信をもって答えられる程度に覚えるということです)。2次試験のことを考えれば、1次試験のうちにテキストへの書き込みなどを行って、テキストベースで勉強をしていただきたいのですが、時間のない方は仕方ないでしょうね。

(科目合格の方)
まだ時間はあります。1科目か2科目かによっても違いますし、証券分析を狙うかどうかでも違ってきます。しかし、2週間あれば、十分合格できるでしょう。全科目受験よりも過去問を解けるので、回転数を上げてください。過去問の問題と解説を覚えてくださいね。

最後に、今までしっかり勉強してきた、あるいは8割くらいは過去問を覚えているという方は復習の時期です。これ以上新しいことをやるのはやめましょう。もちろん、時間が余っているというのなら、新しい論点を勉強してもかまいません。しかし、重要なのは、今まで勉強してきたことが出題されたら必ず解けることです。言い換えれば、今までの勉強の積み重ねを試験当日に持っていくのです。8割程度過去問が解けるのであれば、よく復習をしてください。テキストや過去問を一読し、目を閉じてここには何が書いてあったかを思い出す作業をすると良いでしょう。思い出す作業は脳を使うことであり、ただ読んでいるだけをいう現象を防いでくれます。復習のときは「思い出す」作業を取り入れてください。

がんばってください。

資格月太

|

« こんばんは~^^ 今回は経済予想です。 | トップページ | こんばんは。 »

モチベーション向上宣言」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 残り2週間です!!:

« こんばんは~^^ 今回は経済予想です。 | トップページ | こんばんは。 »