« 明けましておめでとうございます | トップページ | 歩いてみますた… »

さっき気がつきました

2010年トラドシの一発目の投稿が記念すべき200投稿でやんした(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

そこで、201投稿目は証券アナリスト2次試験の対策を少し。

証券アナリスト 2次 勉強法などで検索したページで触れていない点があります。この前も少しお話したのですが、職業倫理です。もちろん、証券分析・ポートが最もウェートが高いので、これを勉強しない方はいません。次に重要なのは企業分析です。特に連結は必須でしょうね。ただ、細かい点はここでは割愛します。そして!!

(A;´・ω・)アセアセ

次が経済ではないのです。職業倫理です!!ここを落とすと致命的。。。ですが、受験生の多くが最後に勉強していると予想されます。なぜなら、資格月太も最後にやったから・・・

(・_・)エッ....?

ですが、過去問を分析すると、あとにまわすべきものではないのです。。。私は過去問を分野別に解いていたため、全体を通して過去問を解くことをおろそかにしました。そのため、時間内で解く練習を見誤ったため、最後の1週間はあせりました。そのあせりのすべては職業倫理にあったのです。。。

私の勉強時間のウェートは証券分析6割、企業分析1.5割、経済2割、職業倫理が0.5割だったのですが、正直、経済は1次試験レベルを知っていれば十分です。はっきりいって対策できないです。。。日経新聞をよく読むのが最大の勉強法でしょうね。

そのため、少なくとも経済を1.5にして職業倫理を1割にしなければなりません。それには電車などの移動時間で職業倫理を最初の段階から知ることが重要です。最悪、1週間前までにどんな項目があるかは知っておくべきでしょうね。。。

あと、どっかの投稿で職業倫理のテキストというかレジュメというかをファイルで載せときました。以前、テキスト作っていたことがあったのですが(時間の関係で中止しました)、そのときの付録のものです。ご参考にしていただければと思います。

とにかく、職業倫理をなめてはいけません。1次試験と異なり、総合で判断される以上、どの科目で得点をとっても良いのです。ですから、しっかり、職業倫理で得点を稼ぐ、これがまず重要だと思います。なぜなら、受験生の多くが、職業倫理を後回しにし、あまり時間をかけていないからです。

よ~く考えてくださいね。私が言っていることがよくわからないというかたは、アナリスト協会から送付されてくる過去問を通しで見てください。得点の比率、問題の質、そして、あしきりのリスク、どれをとっても職業倫理の重要性がわかっていただけると思います。

なぜなら!!2次試験の問題はと~~~ても難しく、得点的に下のほうの戦いになります。しかし!!職業倫理の問題は毎年、質的に安定しており、職業倫理を熟読していれば高得点が狙えるからです。

ま、これだけ言っても他の科目からやってしまうのが受験生でしょうけどね(私含む)。。。

資格月太

|

« 明けましておめでとうございます | トップページ | 歩いてみますた… »

証券アナリスト勉強法」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さっき気がつきました:

« 明けましておめでとうございます | トップページ | 歩いてみますた… »