« 証券アナリスト 1次試験 勉強方法 2か月前 | トップページ | 今日は「証券アナリスト&勉強法」 »

資格の選び方

こんにちは。月太です。

そういえば、資格を選ぶ際の基準なるものをカキコしたことがなかったかな~と思って、カキコします。

資格を選ぶ基準は、概ね次のとおりになります。

①取得困難であること。
②市販されているテキスト等が充実していること。
③次の資格などへのステップとなること。

この3点です。①は取得困難性です。つまり、難しいことですね。ただし、TOEICのように毎回受験しないといけないようなのは、いまのところ着手しません。一度手を出し、ひどい成績をとったもので(笑)。
①が基準なのは、自分基準での難易度が高くないとモチベーションが高まらないからです。といっても、あまりに高すぎる目標はいけません。モチベーションが逆に低下してしまうからです。

次に②テキストの充実性です。市販されているテキストがある程度、最低2社くらいはないと厳しいです。比較ができませんから、独学には不向きです。

最後に最も重要な③次のステップを見据えてです。宅建→不動産鑑定士、証券アナリスト→将来的に金融関連に転職など、初級シスアド→システム監査技術者、中小企業診断士→ITストラテジストなどなどです。ただ、飽きっぽい性格なので、連続して受験することはしていません。ステップアップの資格は、いわゆる難関試験なので、ある程度煮詰ったら受験することにしています。

今回目指す情報セキュリティスペシャリストは、コンサルティング会社への転職も視野に入れた取得です。もちろん、中小企業診断士でいけることはいけると思いますが、PCが好きなので、そちらの方面も強化したいと考えたからです。

あと、会社を経営することも視野にいれています。というか、そちらの方が確率は高いです。そのため、幅広い知識をもち、視野を広めるために資格を取得しています。ただ、独学よりも、本当は勉強仲間を持ち、人的なネットワークを作れたらいいな~と思っています。ですが、お金がないので、勝負の不動産鑑定士までは独学を貫こうと思っています。

みなさんは資格を選ぶにあたって、どのような基準をお持ちですか?

資格月太

|

« 証券アナリスト 1次試験 勉強方法 2か月前 | トップページ | 今日は「証券アナリスト&勉強法」 »

モチベーション向上宣言」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 資格の選び方:

« 証券アナリスト 1次試験 勉強方法 2か月前 | トップページ | 今日は「証券アナリスト&勉強法」 »