« 証券アナリスト 2次試験  | トップページ | お久しぶりです。 »

証券アナリスト 1次試験のアンケートを拝見

こんにちは。

1次試験のアンケートを拝見しました。比較的、本ブログを御覧頂いている方は成績が良かったみたいですね。安心しました。

2010年の春は過去問を中心に学習していれば、全く問題なく解けるような問題みたいですね。安心しました。ただ、財務分析で生産性分析が出題された点が少し意外な感じですね。

資格試験は、通常2つのパターンに分かれます。

①過去問をベースとした出題パターン

②過去問からかなり逸脱した出題パターンです。

②の場合、当然のことながら平均点は下がります。しかし、基本的な問題をきっちり(つまり、過去問で出題されている分野をきっちり)取れれば比較的得点が低くても合格できます。

しかし、今回の1次試験のように①のパターンですと、多くの受験生が得点してくることが予想されますので、一つの失点が致命的になることもあります。そのため、今回のような場合、努力が報われる試験、つまり、勉強をいかにしっかりできたかということに尽きますね。

日商簿記3級のように「なんじゃいこりゃ!!」(ジーパン風)というような問題は、多くの受験生の努力を泡にしますが、今回の1次試験のように①の場合、厳しい言い方ですが、6割を超えられなかった方は努力が足りません。そのため、6割を超えられなかった方は秋に向けてしっかりと学習してください。

また、今回、1次試験で科目合格、あるいは全科目合格された方は次の試験に向けてがんばりましょう!!

ということで、みなさんに刺激され、秋の情報セキュリティに向け再発進したくなった月太なのでした。

資格月太

|

« 証券アナリスト 2次試験  | トップページ | お久しぶりです。 »

証券アナリスト勉強法」カテゴリの記事

コメント

某T社の講評だけ見てみたら、ちょっと易しめだったみたいですね。

投稿: を~ | 2010年4月29日 (木) 21時17分

春1次試験のアンケートに解答していたKKと申します。本日早速秋試験に向けて経済学の申込みをTACでしてきました。(お値段は割引制度があっても58,900円也。高い・・)証券分析と財務分析は独学でしたが既に1次試験に合格している弟が言うには経済学は理論的に学習した方が良いし、1次でしっかり勉強すれば2次試験でも十分通用すると言う事だったので弟が薦めていた先生のDVD通信講座にしました。次の試験は9月25日で後5ヶ月ありますがGW期間を利用して経済学の勉強を開始します。
幸い秋試験は春試験と違い第3四半期決算に入る前に受験できるのでこのアドバンテージを活かしたいと思います!コメントにも書いておりますが自動車メーカーの連結経理部なので今回の春試験は本当に勉強時間の捻出に苦労しました。でもやれば必ず受かるという自信が持てましたのでモチベーションを維持しつつ証券アナリストの資格をゲットしたいと思います。ゲットしたらIRに異動を願い出てみようかな、なんて思ってます(笑)
弟も2次試験を6月上旬にひかえて猛勉強中なので自分も1次完全合格に向け頑張りたいと思います!
兄弟そろって証券アナリストに合格したいと思います!
これからも月太先生のブログを楽しみにしております。 KK

投稿: KK | 2010年4月29日 (木) 21時29分

を~様。こんにちは。月太です。

今回は比較的安定した問題だったようです。しかし、合格率が飛躍的に上がるということは考えにくいので、それなりに調整してくるか、ある程度高めの合格率にしてくるかが予想されます。

ただ、今回のような問題は努力が報われるので私としてはうれしいです。

資格月太

投稿: 資格月太 | 2010年4月30日 (金) 20時09分

KK様。こんにちは。月太です。
アンケートは拝見しました。いち早くアンケートにご回答頂きありがとうございました。

そうですか、秋に向けてスタートを切っているのですね。凄いです!!
私もブログでは次を見据えて早めにスタートを・・・なんてかっこいいことを言っていますが、現在はリスタートを切っておりません・・・

。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

仕事がいっぱいいっぱいなせいもあるのですが、KK様を見習って早めにスタートを切れる状況にもっていこうと思います。
ご兄弟で証券アナリストというのはかっこいいですね。私の弟は警官をしておりますので、アナリストの「ア」の字もでてきません・・・(笑)

合格してIRでの活躍も楽しみです(o^-^o)
がんばってください!!

今後ともよろしくお願い申し上げます。

資格月太

投稿: 資格月太 | 2010年4月30日 (金) 20時18分

来年証アナ試験を考えてます。協会の通信講座とTACの通信を活用して対策をしようと考えてます。
金融機関で働いていて知識が全くないわけでないのですが、初学者なので、資格学校も利用したいと思っているのですが。
そこでアドバイスがあれば。協会のテキストをしっかり学習すれば資格学習を利用しなくてもよいでしょうか?またどっち付かずになるから協会のテキストに絞って勉強した方がいいとか。
また協会の通信講座は定期的に提出するものあるのでしょうか?もしそうであれば資格学校の通信講座は負担になるかと。
しまりのない文章になってしまいましたが、よろしくお願いいたします。

投稿: もん | 2010年5月 5日 (水) 23時05分

もん様、こんにちは。月太です。
ご質問の件ですが、結論から申しますと、協会の通信講座を勉強するのは非効率だと思います。通信講座のテキストの内容は全く出題されないわけではないのですが、難解ですし、文章が長いのです。つまりまとまりがないのです。
従いまして、多くの受験生は通信講座で勉強はしていないと推測されます。
また、現段階では提出はありません。

大手の専門学校に通われる予定とのことですので、専門学校の資料を確実にマスターすれば合格できると思います。

資料では経験上、大手専門学校の資料は当該専門学校で市販されてるものより、内容が充実しておりますから、より確実性が高まります。
さらに情報を逐一流してくれますので、安心感も絶大です。
難点はなんといってもお金の面ですね。これをクリアできるなら、専門学校を信じてしっかり勉強すれば、合格は間違いないと思います。

また、金融機関にお勤めということですので、テクニカルタームも違和感なくいけると思います。

なお、ブログにも書いておりますが、証券アナリストは過去問がキーになります。従いまして、専門学校の資料で勉強し、早めに過去問を解くことをお勧めします。

最後になりますが、専門学校も絶対ではありません。専門学校が唯一欠けるとしたら、モチベーションの維持の提供です。これは独学でも同じですが。最終的に重要なのはは強い気持ちで合格したいと思うことです。どんな優れた資料も勉強をしなければ合格はありえませんから。

携帯からのコメントなので、読みづらいかもしれませんが、ご容赦下さい。

今後ともよろしくお願いします。

資格月太

投稿: 資格月太 | 2010年5月 6日 (木) 09時56分

貴重なご意見ありがとうございました。ブログ興味深く拝見させていただいてました。孤独になりそうな時とかもお邪魔して、力をいただきたいと思います。
TACの通信利用しながら合格目指そうと思います。
財務分析ですが簿記二級の知識はないですが、銀行業務検定試験の財務二級程度の知識はあります。少しはとっつき安いですかね〜?
とりあえず、協会に通信講座申込します!

これからも、低レベルな質問をするかもしれませんが宜しくお願いいたします。

投稿: もん | 2010年5月 6日 (木) 20時39分

もん様。こんばんは。月太です。

銀行業務検定は立ち読みした程度ですのでわかりませんが、財務ということは共通項はあると思います。どの試験もそうですが、やはり用語がわかるのとわからないのとでは差は歴然です。そのため、用語が少しでもわかるということはその時点でかなり有利だと思います。

これからもコメントどしどしお寄せください。証券アナリストがんばってください。応援しております。

資格月太

投稿: 資格月太 | 2010年5月 6日 (木) 21時34分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 証券アナリスト 1次試験のアンケートを拝見:

» 資格試験の勉強 [資格試験の効率的な勉強方法]
資格に関するサイト [続きを読む]

受信: 2010年5月 4日 (火) 22時22分

« 証券アナリスト 2次試験  | トップページ | お久しぶりです。 »